「はち」走り書き

山で迎えた朝No.2-翌日の晴天とお花

稜線は、まだまだ風が強い。
晴れ間にゆれるお花畑。
山の夏は短い。いろんな花が一気に咲き始める。

c0170208_2251760.jpg

キンポウゲのお花畑の中を歩く。

c0170208_2252585.jpg

鮮やかな黄色が一面に咲く。

c0170208_2253988.jpg

イワブクロ。薄い紫がさわやかだ。

c0170208_2253646.jpg

分岐。この山の標識に出会うと、ほっとする。

c0170208_2252784.jpg

赤岳、駒草平。一時は盗掘でかなり数が激減したらしく・・・。
コマクサは高山植物の女王といわれている花。
山のパトロールと保存運動で少しずつ増えているとのこと。

c0170208_225297.jpg

小さな沼のほとりに咲くワタスゲ。

c0170208_2253396.jpg

もうすぐ終着地点。ザックをおろし最後の珈琲time。美味。

c0170208_225233.jpg

最後に。おまけ。白雲避難小屋のトイレです。小さくてもとても清潔に管理されていた。
ここまでこれる方々は、さすがにマナ-もいい玄人が多いのです。

2012.7/18-7/19 銀泉台-赤岳-白雲避難小屋-白雲岳-小泉岳分岐-赤岳-銀泉台


[PR]
by otaru-hachi | 2012-07-27 22:27