「はち」走り書き

- 煙突 -

ゆらゆらとあがる煙。
ゆっくりと、雲が近づいてきた。


c0170208_9381426.jpg


毎朝、コークスストーブに焚きつけをいれ火を燃やします。
ボタンを押してすぐ点火というわけにはいきません。
が、温さは最高です。
先日の吹雪による停電の時に一番困ったことは
ストーブが点かないことだったそうです。
便利な生活は、やめられないことは、確かですが・・・。

”アナログでココロをつたえよう。"

January.12.2009@Hachi
© Copyright 2008-2009 Nori@Hachi All Rights Reserved.

[PR]
by otaru-hachi | 2009-01-14 09:41